米国株式

米国株式

米国株式の魅力

米国の証券市場は、世界でも最大級の上場企業数、売買金額を誇り、米国企業だけでなく、多くの国際的に有名な企業が上場されています。ニューヨーク証券取引所に上場されている銘柄は世界的な多国籍企業が多く、米国だけでなく世界の経済成長を反映しています。たとえば米国を代表する企業であるIBMやデュポンなどは米国内の売上より米国外の売上の方が高く、新興国などの経済成長のエネルギーが株価に反映されていると考えられます。

またナスダックにおいては、アマゾン、インテル、フェイスブックなど革新的なビジネスを展開する企業も多く上場されています。また電気自動車で有名なテスラモーターズ、インターネットや最近はロボット産業などにも展開を図るグーグルなども上場されています。

韓国証券市場の特色

≪注意事項≫
各取引市場によって売買可能な時間が異なります。取引時間・取引ルールをよくお読みください。
外国株式、海外ETFの売買にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、外国株式手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。
上記記載の商品は、お買付可能な商品の一部でございます。他の商品等につきましては、お取引窓口にお問い合わせください。

>外国株式・海外ETFのリスク・注意点

当社では、お客さまの投資目的にお応えできる特長豊かなファンド及び外国債券をご案内しています。資料のご請求、ご質問など、下記フリーダイヤル(携帯電話・PHS可)までお気軽にどうぞ。または、お問合せフォームをご利用ください。 0120-936-884 受付時間:09:00~17:00

資料請求を請求する