国内株式

国内の金融商品取引所市場に上場されている全銘柄を取り扱っております。
現物取引や信用取引(制度信用取引のみ)などで、様々な分野の株式を売買する事ができます。

取引手法

現物取引

株式の売買取引の決済において現金と株券との現物で受け渡す取引のことです。

信用取引

株式や株式購入の資金を証券会社より借り入れて株の売買を行う取引のことです。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行なうことができることから、損失の額が差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。必ず契約締結前交付書面等をお読みください。

取引時間・取引ルール

市場 取引時間 取引単位
前場 後場
東京証券取引所
(東証1部・東証2部・
 ジャスダック・マザーズ)
9:00~11:30 12:30~15:00 銘柄により異なっており、1株から1,000株まで様々な売買単位があります。
名古屋証券取引所
(名証1部・名証2部・
セントレックス)
12:30~15:30
福岡証券取引所
(単独上場銘柄・Qボード)
札幌証券取引所
(単独上場銘柄・アンビシャス)

国内株式手数料

約定代金 手数料(税込)
100万円以下 1.242%
500万円以下の場合 (0.900%+2,500円)×1.08
1,000万円以下の場合 (0.700%+12,500円)×1.08
3,000万円以下の場合 (0.575%+25,000円)×1.08
5,000万円以下の場合 (0.375%+85,000円)×1.08
5,000万円超の場合 一律 294,300円

※単位未満株(端株)を除き、約定代金の1.242%に相当する額が2,700円に満たない場合は2,700円となります。
※新株引受権利書、優先株及び新株引受権利証券の委託手数料は上表と同じです。
※手数料率による算出の結果、委託手数料の額に円未満が発生した場合、円未満は切り捨てとなります。

信用金利等

信用取引金利 買方金利 1.39%
売方金利 0%
売方貸株料 1.15%
信用取引管理料 新規に建玉してから弁済(返済)が行われるまでの間1ヶ月毎に
1ヶ月の応当日を経過するごとに最低108円、最高1,080円とする。
信用取引名義書き換え手数料
(権利処理手数料等)
保管振替制度参加銘柄 1単位について54円
保管振替制度不参加銘柄 1単位について162円

※信用取引は、手数料以外に買方金利、貸株料、信用取引管理料、権利処理手数料などの費用が掛かります。
※株価等の変動により市場価格が予想とは反対の方向に変化した時には、短期間のうちに差入した保証金を上回る損失もあります。

>国内株式のリスク・注意点

当社では、お客さまの投資目的にお応えできる特長豊かなファンド及び外国債券をご案内しています。資料のご請求、ご質問など、下記フリーダイヤル(携帯電話・PHS可)までお気軽にどうぞ。または、お問合せフォームをご利用ください。 0120-936-884 受付時間:09:00~17:00 資料請求を請求する