外国株式・海外ETF

外国株式・海外ETF概要

外国株式とは韓国株式、米国株式、中国株式など海外(外国籍)の企業が発行する株式をいいます。これらは主に海外の証券取引所に上場され、幅広く取引されています。外国株式にはグローバルに活躍する世界的な優良企業や日本の企業以上に成長性が高い企業も多く、投資先として以下の様な魅力があります。

世界の発展のエネルギーを資産運用に生かす。

新興国を始め現在力強く発展を続けている国々の企業、先進国で新しいビジネスにチャレンジしている企業に対し、資本を供給し、その発展の成果を共有することができます。

リスクを分散する

外国の株式などを持つことによって投資対象を世界の株式や債券、ETFなどに分散し、個別の国や企業のリスクに対処することができます。

取扱外国株式・海外ETF

韓国株式

韓国取引所(KRX)に上場されている銘柄についてほぼ全銘柄お取引いただけます。
詳細はこちら

米国株式

ニューヨーク証券取引所、ナスダックなどに上場されている世界的な有名企業をはじめインド、ブラジル、イスラエルなどの企業で米国に上場されている企業もお取引いただけます。
詳細はこちら

中国株式

香港市場に上場されている銘柄を取り扱っています。中国本土にて事業展開している中国企業も香港に上場されているものが多く、主要な中国企業の株式をお取引いただけます。
詳細はこちら

海外ETF

海外ETFとは海外の取引所に上場されている上場投資信託(ETF)のことです。個別の銘柄を取引するのではなく、各国の株価や債券などの指数に連動を目指した投資信託で上場されているものです。
詳細はこちら

≪注意事項≫
各取引市場によって売買可能な時間が異なります。取引時間・取引ルールをよくお読みください。
外国株式、海外ETFの売買にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、外国株式手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。
上記記載の商品は、お買付可能な商品の一部でございます。他の商品等につきましては、お取引窓口にお問い合わせください。

>外国株式・海外ETFのリスク・注意点

当社では、お客さまの投資目的にお応えできる特長豊かなファンド及び外国債券をご案内しています。資料のご請求、ご質問など、下記フリーダイヤル(携帯電話・PHS可)までお気軽にどうぞ。または、お問合せフォームをご利用ください。 0120-936-884 受付時間:09:00~17:00 資料請求を請求する